ロイ飯田の怠惰な考察

そのへんの野良おじさんの日記。音楽、自転車、町並み散策&路上観察、トマソン、歯医者看板、AMラジオ、お笑い&コメディ、ビア(特にエール、IPA)などを語ります。

音楽

Get Back(1)

(thu) No.6402 ディズニーブラスで配信されているThe Beatlesのドキュメント映像作品 "Get Back "をやっと見始めた。ラジオで爆笑問題や宇多丸&西寺郷太に先に感想を言われて「それ俺が思いたかったヤツ!」とは思ったが、やはり実際見始めると面白い。スタ…

リスペクト

(mon) No.6378 アリーサ*1・フランクリンの伝記映画「リスペクト」を観てきました。TOHOシネマズ日比谷にて。 50年代の黒人にしては(失礼だが)広い家にグランドピアノがある、結構良い暮らしをしている マーティン・ルーサー・キングとの出会い、公民権運動 …

合宿練習2021

(sun) No.6363 昨日遅くまで大量の酒を飲んでいたので、朝は遅い。それでも持ち曲の練習→昼に解散。2日間があっという間だった。

合宿&リモートライブ2021

(sat) No.6362 今年最初で最後の合宿練習。例によって福島県二本松市・岳温泉のイノセントエイジにて。 今回使った機材。Rickenbacker 4003sw-5、Atlansia Victoria Fretless、Gibson J-45など。 JJさんのペダル。Ludwigのスピードキングをグレードアップし…

合宿の準備

(fri) No.6361 明日は今年最初で最後のバンド練習&リモートライブ。ベース2本(Rickenbacker 4003sw-5、Atlansia Victoria Fretless)、MacBook(中国に居る助教授とSyncroomで繋ぐ用)、オーディオインターフェイス(古いのが使えないので急遽購入)、ヘッドホン(…

リモート練習のテスト(2)

(thu) No.6360

リモート練習のテスト(1)

(wed) No.6359 土曜日のリモート練習&ライブに向けて、SYNCROOM(ヤマハのアプリ)を使ってテスト。2014年に買ったオーディオインターフェイスのドライバソフトが古すぎて新しいMacbookで使えず。これだからデジタル機器は嫌なんだよ。壊れたわけでも無いのに…

330-12 軽整備

(sat) No.6348 先日Rickenbacker 330-12(エレクトリック12弦ギター)を久々にアンプに繋いでみたら、リアPUの音が極端に小さい。PUが死んだか、と思ったけどトグルスイッチの接触っぽいので接点復活剤で応急処置。しょっちゅう音出していればこんな事すぐに気…

ヒストリー・オブ・ダディ竹千代&東京おとぼけCATS-表面

(mon) No.6329 ダディ竹千代&東京おとぼけCATS「ヒストリー・オブ・ダディ竹千代&東京おとぼけCATS-表面」を買った。ダディ竹千代&東京おとぼけCATSを知らなくても、ビートたけし「俺は絶対テクニシャン」ビートきよし「雨の権之助坂」の作曲と演奏をしてい…

折坂悠太「心理」&配信ライブ

(sun) No.6314 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」で知って好きになった折坂悠太の新作「心理」を聴く。 CDを買うと配信ライブも聴けるので視聴。

演奏中に起こった事故

(fri) No.6312宇都宮餃子のみんみんの近くだ。店の佇まい、そしてここで小生は何を買えば良いのか? 今でも続いているという事は客が来てるという事だろう? https://t.co/5rcpF4S7r7— ロイ飯田 (@royiida4005) 2021年10月22日 曲が始まってすぐ、ベースがス…

アトランシアの工房発見

(sat) No.6271 アトランシア(楽器制作会社)ってこんな所に有るんだ。 pic.twitter.com/rngVJAdl5D— ロイ飯田 (@royiida4005) 2021年9月10日 小生のアトランシア・ヴィクトリア5弦FLは一番上。23年間、ネックの反りが無い。 pic.twitter.com/0nG4x6369U— ロイ…

ホテル・カリフォルニア

(mon) No.6259 イーグルスの名曲「ホテル・カリフォルニア」。日本語のカヴァーも多く作られた*1。 この曲は、茨城県・国道6号線・牛久市の辺りにあるのを、イーグルスのメンバーが訪ねて作った、と云う伝説が有るとか無いとか。 *1:今聴くと間抜けな物が多…

省エネ打法は継承されるのか

(sat) No.6257 チャーリー・ワッツが亡くなった後もザ・ローリング・ストーンズはスティーブ・ジョーダンをサポートドラマーに、ライブを続けるという。スティーブ・ジョーダンはあの省エネ打法(奏法、スネアを叩く時にハイハットを抜く。英語だとハイハット…

チャーリー・ワッツ死去に思う

(wed) No.6254 ザ・ローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツが亡くなった。これはただ一人の人間の死では無い。ザ・ローリング・ストーンズと云う音楽の形が崩れたように思う。今年になってエディ・ヴァン・ヘイレンやZZ TOPのダスティ・ヒル…

定禅寺SJF、またもや中止

(mon) No.6252 www.j-streetjazz.com 仙台で行われる定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティヴァル(SJF)、今年は宮城県在住の出演者限定で小規模開催、と聞いていたが、東京オリンピック開催に伴うコロナウィルス感染者増加の影響も有るのか、完全に中止だそ…

ティアーズ・フォー・フィアーズ

(sat) No.6250 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」でティアーズ・フォー・フィアーズの特集をしていた。大した思いも無く聴いていたが、改めて聴くと結構名曲揃いだという事に気づく。曲にパクリ感が無く*1、しかもヴァリエーションが豊か。 *1:レニー・…

Dusty Hillが...

(thu) No.6227… ZZ Top Bassist Dusty Hill Dead at 72 https://t.co/UmNx7EMxCt @RollingStoneより— ロイ飯田 (@royiida4005) 2021年7月28日

No Matter What:Revisiting The Hits

(tue) No.6197 悲運のバンド、Badfingerのまさかの新作。ただ一人生き残ったオリジナルメンバーのJoey Molland(Vo,Gt)とRick Wakeman、Ian Anderson、Rick Springfield、Todd Rundgrenなど豪華ゲストと代表曲を再演しておりますよ。

Serek

(wed) No.6191 American Utopia - ロイ飯田の怠惰な考察 先日観た映画"American Utopia"の中で、ベーシストのBobby Wooten III*1がステージの前半に使っている*2、ピンクの5弦ベースは見た事無いな、どこの工房のだろう、と思って調べて観たら、"Serek"とい…

Stop Making Sense

(tue) No.6190 David Byrneの”American Utopia"を映画館で観たあと、David ByrneのTalking Heads時代の"Stop Making Sense"を自宅で観た。30年振り。結構覚えている物だなあ。”American Utopia"を観た後だと普通のバンドのライブ映画の様に感じてしまうが、…

American Utopia

(sun) No.6188 David Byrne主演、Spike Lee監督の”American Utopia" を渋谷・シネクイントで観て来ました。 映画『アメリカン・ユートピア』公式サイト 残念な事に日本のマスメディアがあまり話題にしなかったせいなのか*1、上映されているのを知らない人が…

ジェネシス

(tue) No.6183 相変わらずラジオばかり聴いているのですが、昔のロック、それも通って来なかった物を聴いて見ようかと思い、ジェネシスを聞き始めた。80年代にポップバンドとしてバカ売れした時代は流石に知っていたけど、プログレ時代はあまり聴いた事が無…

どぶろっく

(sun) No.6181 どぶろっくが大好きなんですよ。数年前、キングオブコントで「大きな一物を下さい」で優勝をかっさらって行った時はえ?と思ったが、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」で毎週違う歌ネタを出して来るのがすごい。中には正直イマイチなの…

豊竹古靱太夫(二世)

(fri) No.6165 義太夫でも聴こうと、図書館でCDを予約したら、CD9枚組のボックスセットで驚く。豊竹古靱太夫(二世)の、昭和20年代にSP版で発売されたのをCD化したもの。量が多すぎて聞ききれない! 二世豊竹古靱太夫(山城少掾)義太夫名演集(DVD付)アーティス…

久々にチューニング

(thu) No.6136久々に見えているギターとベースをチューニング。ちょっと弾く。腕が落ちている。 pic.twitter.com/BiJZZVe2Ot— ロイ飯田 (@royiida4005) 2021年4月29日

楽器をやらない人のリズムの取り方

(wed) No.6135 電車などで音楽を聴いている人が、半ば無意識に手足でリズムをとっているところを見てしまう。これは楽器をやっている人とやっていない人ではやり方が違うように感じる。 多いのは、どっちか片足で四分を打って、拍の頭か1.3にもう片足を入れ…

iPodからの脱却を考える(2)

(thu) No.6129 https://roy-t.hatenablog.com/entry/20210420/1618844400 音楽や録音したラジオ番組を聴くのに、iPod Nanoに拘らなくても、他の物でも良いのではないか、と思い、グリーンハウスのMP3プレーヤーを買ってみた。大体3千円也。 Macでも使えるが…

iPodからの脱却を考える(1)

(tue) No.6127 秋葉原のヨドバシカメラの続き。かみさんがiPadを買って、古いのを下取りに出している間、オーディオのコーナーを見て歩く。ちょっと良いヘッドホンが欲しいな、などと思いつつ、MP3オーディオプレーヤーのコーナーも見る。ハイレゾプレーヤー…

映える人、David Bowie

(mon) No.6119 David Bowieの子供時代からキャリア初期の写真やレコードをまとめた「David Bowie 1964-1969」を読む。映える人だなあ。Peter FramptonやTony Viscontiなど関連人物のページもある。