ロイ飯田の怠惰な考察

そのへんの野良おじさんの日記。音楽、自転車、町並み散策&路上観察、トマソン、歯医者看板、AMラジオ、お笑い&コメディ、ビア(特にエール、IPA)などを語ります。

メイファーストゥについて考える

「メイファーストゥ」、という単語を聞いて、なんのこっちゃ、と思う人も多いだろう。メイファーストゥとは沖縄で売っているメイフェア社のシチューの缶詰、つまりMayfair Stewを、「メイフェア・シチュー」と一旦日本語外来語にせず、アメリカ人の発音通り、直接カタカナにしたものだ(画像左)。何と合理的な沖縄人。メイファーストゥ、と発音したほうがアメリカ人にも通じ易いだろう。ちなみに沖縄の食堂での「お冷や」は「アイスワーラー」、まぐろ缶は「トゥーナー」、喫茶店は「コーヒーシャープ」だ。合理的。このままカタカナ発音しても英米人に通じるかもしれない。
小生、シチュー、ポトフ、ボルシチ、カレーなどの肉(味によっては魚も)と野菜を、味のついたスープで煮込んだ物が大好きなので、たまに買う。
小生はホーメル(画像右)のほうが好きかも。ホーメルのほうが家で市販のルーで作るようなシチューに似ている。